【ハワイ日記】ハワイ在住7年目だけど買うべきトイペが分からない

ハワイ日常生活
スポンサーリンク

最良のトイペって?

アロハ。ケン・ノブヨシです。ウォールマートのトイレットペーパー売り場に来ました。

ハワイに移住して7年目になりますが、未だマイ・フェイバリット・トイペが分かりません💦

だって、いろんな種類のトイペが山程あるんだもん😅

そりゃ、厚手で柔らかいのが最良ってのは分かるよ。

でも価格が一番大事じゃん。

なので、安くて心地がいい。それを探して三千里、ってな感じなのです🤔

スポンサーリンク

価格設定が謎

トイペ選びの難しさを実例をあげて説明します。

まずはこれを基本とします👇
12ロールのトイペ12.97ドル(約1900円)

高すぎだろ!!!
(((;°Д°;))))まじかよ!

現在、1ドル=145円の円安だから、円にするとさらに高く感じるね💦

参考価格:1ロール単価1.08ドル

これじゃ、生活できんよ……。

って思うけど大丈夫!

こんなのがあります👇

メガロール48、17.22ドル

メガロールってのはトイペ1つで4つ分の長さがあるってこと。

なので12ロール✕4で48ロール分あるよってことです。

参考価格:1ロール単価0.36ドル

これなら日本と同等ぐらいって感じです😊

「なら、いいじゃん」って言われたら、そうなんですけど、ちょっと待ってください。

他のメガロール商品も見てください。


メガロール48、12.78ドル

これはウォールマートのPB商品「グレートバリュー」のトイペ

参考価格:1ロール単価0.29ドル

PB商品だけあって安い。最安値です!

でもこんなのもあるんよ👇
メガロール48、26.40ドル

参考価格:1ロール単価0.55ドル

(o’д’)ン?アレレ???

ちょっとまて!さっきのPB商品の倍の値段じゃねぇか!

倍もするってどうなんよ(゚Д゚;)
そんなに拭き心地が違うのか(; ゚Д゚)

さぞかし厚手で素晴らしいトイペなんだろうね。

んで、さらにややこしくするのがこれ👇
メガロール48、27.28ドル

参考価格:1ロール単が0.57ドル

これが最高価格です。

でもね、最高価格なのにウォルマートのPB商品「グレートバリュー」なのよ。

一般的にPB商品って価格が抑えられるって認識でいいよね?

PB商品なのに最高価格ってさ、どんだけ最高の拭き心地なんだよって思うわけ。

スポンサーリンク

結論は出ず……

どれが価格と満足度のバランスが一番良い商品なのか迷うわけです。

結局、あいだを取る感じでこれが無難かなぁと思ったり👇

このくまさんのトイペはCMでよく見るから信頼感があるし。

でも一番コスパがいいのはきっとこれ👇

PB商品のメガーロール120。

脅威の120ロール

120ロールかぁ………。
そんなに備蓄してもなぁ(;・∀・)

生活に欠かせないものだけに、最良の選択を求めて今日も売り場で悩む私でした🤔

ではではまた明日。マハロ(^▽^)ノ

created by Rinker
by Amazon
¥1,125 (2024/04/17 11:39:19時点 Amazon調べ-詳細)
👇合わせて見て頂けたら嬉しいです👇
ダウン メインブログダウン
ハワイの虹の端っこで
ハワイの情報満載ブログです!

ビックリマーク私のTwitter&Instagramですビックリマーク
ダウン気軽にフォローお願いしますダウン
Twitter:私のツイッターへGO❗
Instagram:私のインスタグラムへGO❗